はまぎん こども宇宙科学館

イベント

【12月】ウィークエンドレクチャー「月と太陽に挑む!」

開催日: 2018.12.012018.12.23

人々にとって、いちばん身近な天体が月と太陽です。でも月のコトも太陽のコトも、実はあまりわかっていませ...

高校生によるプラネタリウムの祭典 第10回「青春☆プラネタリウム」

開催日: 2018.12.15

神奈川県立、横浜市立高校の天文部、地学部等天文関連の活動を行っている生徒達が、自ら考えたシナリオでプ...

星空観察会「1月の星空をみよう!すばるとオリオン大星雲をみよう!」(締切:12/22)

開催日: 2019.01.05

科学館前庭で天体望遠鏡を使い、月や惑星、星雲、星団、銀河などの天体をみます。

今回は星のあつまり・...

星空観察会「1月の星空をみよう!すばるとオリオン大星雲をみよう!」(締切:12/22)

開催日: 2019.01.05

科学館前庭で天体望遠鏡を使い、月や惑星、星雲、星団、銀河などの天体をみます。

今回は星のあつまり・...

星空観察会「1月の星空をみよう!月をみよう!」(締切:1/5)

開催日: 2019.01.19

科学館前庭で天体望遠鏡を使い、月や惑星、星雲、星団、銀河などの天体をみます。

今回は月を天体望遠鏡...

パシフィコ横浜×はまぎん こども宇宙科学館「みなとみらいで星空観察~冬の夜空を彩るオリオン大星雲をみてみよう~」

開催日: 2019.01.23

パシフィコ横浜と、はまぎん こども宇宙科学館は、パシフィコ横浜で開催する『みなとみらいで星空観察~冬...

星空観察会「2月の星空をみよう!すばるとオリオン大星雲をみよう!」(締切:1/19)

開催日: 2019.02.02

科学館前庭で天体望遠鏡を使い、月や惑星、星雲、星団、銀河などの天体をみます。

今回は星のあつまり・...

プラネタリウム

ドーム径23m、座席数270席(車いす席3席分スペース含む)、五藤光学SUPER HELIOS

プラネタリウム投影スケジュール ・平日:9:45〜(団体専用・事前予約制)、11:00〜(団体専用・事前予約制)、12:15〜、13:30〜(団体専用・事前予約制)、14:45〜、16:00〜

・土日祝日:10:00〜、11:15〜、12:30〜、13:45~、15:00〜、16:00〜

*繁忙期(春休み・GW・夏休み)は土日祝日の投影スケジュールとなります。詳細はHPへ。

費用:大人600円、4才~中学生300円(別途入館料が必要です)

*3才以下のお子様でも座席を利用される場合は有料となります。

宇宙劇場(プラネタリウム)スケジュール

★「ドラえもん『宇宙ふしぎ大探検』3 ~地球のふしぎ~」★

ドラえもんやのび太達は、ひみつ道具を使って地球のふしぎを体験する旅に出かけます。地底探検車で地下に眠る恐竜の化石を発見したり、タイムマシンで恐竜絶滅の場面にでくわしたり、ペタリ甲板でクジラと共に海の旅を楽しんだり、アポロ宇宙船に乗って地球を離れて大空の彼方に旅立つ体験など、たくさんの体験を通して地球のふしぎを解き明かすヒントを学んで行きます。そして、番組の最後に、宇宙に浮かぶ地球のふしぎが、そのひみつが、解き明かされることでしょう。

約15分間、スタッフによる星空の解説も行います。

■10月1日(月)~12月21日(金)

平日12:15~ 土日祝10:00~、12:30~、15:00~ 各回約45分

■12月22日(月)~1月7日(月)

毎日10:00~、12:30~、15:00~ 各回約45分

★「かいけつゾロリ うちゅうの勇者たち」★

海底でお宝探索中のゾロリたち。しかしタコの軍団に襲われてしまう。

おならの爆発によって脱出したものの飛ばされたのは、なんと宇宙。

やってきたのは謎の星、ムムーン星。そこでは今、巨大怪獣が暴れていた。

ムムーン星人の美少女クララに一目ぼれしたゾロリは、彼女のハートをゲットするために怪獣退治を引き受けてしまう。

はたしてゾロリたちは巨大怪獣をやっつけて、無事に宇宙から地球に帰ることはできるのか!?

約15分間、スタッフによる星空の解説も行います。

■10月1日(月)~12月21日(金)

平日14:45~ 土日祝11:15~、16:00~ 各回約45分

■12月22日(月)~1月7日(月)

毎日11:15~、16:00~ 各回約45分

★「運命の恋をまっているロマンティックな星座物語」★

夜空に輝く星座には物語があります。

英雄の冒険物語、悲しい恋の物語、笑いをさそうあわてんぼうの物語。

今回は運命の恋をまっているロマンティックな星座物語をご紹介します。

45分間、満天の星空をお楽しみいただけます。

■10月26日(金)~11月30日(金)

平日16:00~ 土日祝13:45~ 各回約45分

★「ふたご座流星群をみよう!」★

1日の間に、いちばんたくさん流れ星を見られる日。それがふたご座流星群の夜です。ふたご座流星群はどこからやってくるの?どこでみたらいいの?写真はとれる?真冬の大流星群ふたご座流星群の観察をプラネタリウムで体験しましょう!

45分間、満天の星空をお楽しみいただけます。

■12月1日(土)~14日(金)

平日16:00~ 土日祝13:45~ 各回約45分

★「おりひめ星は2度見える!」★

「おりひめ星」は七夕の星。ふつうは夏の星というイメージですが、実は年末頃まで見えています。特にクリスマスの頃、1晩で2度見えます。2度見えるとはどういうことか、なぜ2度見えるのか、お話しします。

45分間、満天の星空をお楽しみいただけます。

■12月15日(土)~22日(土)

平日16:00~ 土日祝13:45~ 各回約45分

★「お正月のしぶんぎ座流星群にねがいごとをいおう!」★

お正月の1月4日の明け方ごろ、たくさんの流れ星がながれることがあります。もうなくなってしまったへきめんしぶんぎ座の名前を今に伝えるしぶんぎ座流星群です。初詣でお願い事をした人もしなかった人も、お正月の流れ星に願いをとなえてみませんか。

45分間、満天の星空をお楽しみいただけます。

■12月23日(日)~28日(金)

毎日13:45~ 各回約45分

★「平成最後の日食を見よう!」★

平成元号が終了するのは、2019年4月30日。残り少ない平成の間に、あと一度だけ、日食を見ることが出来るのをご存知ですか?また、日食はどのようにして起きるのでしょうか?平成最後の天体ショーを、見にいきましょう。

45分間、満天の星空をお楽しみいただけます。

■1月2日(水)~6日(日)

毎日13:45~  各日約45分

★「オリオン座ラブ♡ストーリー♡♡」★

冬の夜空にひときわ目立って見えるオリオン座。ギリシャ神話には、美男子オリオンのあらゆるロマンスや冒険が描かれています。オリオンをはじめとする冬の星座たちの、物語の世界をのぞいてみましょう。

45分間、満天の星空をお楽しみいただけます。

■1月7日(月)

13:45~

■1月10日(木)~21日(月)

平日16:00~ 土日祝13:45~

各回約45分

★「スーパームーン写真テクニック」★

普段よりも大きく見える満月、スーパームーン。スーパームーンを、写真に収めてみませんか? 月の撮影は難しいと思っているかもしれませんが、心配いりません! スーパームーンを撮影する写真テクニックをご紹介します!

45分間、満天の星空をお楽しみいただけます。

■1月22日(火)~2月18日(月)

平日16:00~ 土日祝13:45~

各回約45分

★「真冬の空に南十字星をたずねて!」★

寒い寒い日本を飛び出し、夏の南半球へでかけます! お目当ては、なんといっても南十字星! 南半球へ出かけるなら一度は見たい星です。みなさんと一緒に南半球の星空を訪ねていきましょう!!

45分間、満天の星空をお楽しみいただけます。

■2月20日(水)~28日(木)

平日16:00~ 土日祝13:45~ 各回約45分

洋光台サイエンスクラブ2018年度のご案内

洋光台サイエンスクラブとは、はまぎん こども宇宙科学館と洋光台まちづくり協議会が協働し、子ども達の科学への興味を育み、理科離れに歯止めをかけることを目的として設立した、会員制の組織です。

科学に全く興味のない方から、将来科学の道に進みたい方まで、すべての皆様を対象とした「洋光台サイエンスクラブ」の教室を、2018年度も展開します。 「科学を楽しむ」をテーマに、経験豊富なスタッフによる工作やサイエンスショウ、研究機関や企業から講師を招いての実験、自然観察など季節に関連したプログラム、さまざまな種類と難易度の教室を開催します。

2018年度からは新たに「ロボット&プログラミング教室」が加わり、さらにメニューが豊富となった「洋光台サイエンスクラブ」に参加してみませんか?

対象:小学生以上

会員登録費:無料

登録可能期間:2018年3月1日(木)~2019年2月28日(木)

会員期間:登録手続き完了後~2019年3月31日(日)

定期入館券 新デザイン販売のご案内

小惑星探査機「はやぶさ2」地球スイングバイ成功を記念して、「はやぶさ2」をモチーフにした定期入館券を販売中!

「はやぶさ2」のミッションを一緒に応援しましょう!

この機会にぜひお求めください。

販売開始日:2015年12月23日(水・祝)9:30~

販売場所:1Fインフォメーション

販売価格:大人800円、小人400円

*大人:高校生以上、小人:小・中学生、未就学児は入館無料

*宇宙劇場 (プラネタリウム)を利用される場合、入館料とは別に入場料が必要です。

有効期限:発行日から6ヶ月(3回以上来館されるとお得になります!)

購入特典:定期入館券WEB会員に登録いただくと、星空観察会や科学工作教室等、会員限定イベントにお申込みいただけます。また、日本科学未来館(東京都江東区青海2-3-6)への入館が割引になります。

その他

横浜市は、ネーミングライツ契約について株式会社 横浜銀行と契約更新をいたしました。 市民の皆様にも定着している「はまぎん こども宇宙科学館」の名称を引き続き使用してまいります。

 契約期間:平成28年4月1日から平成33年3月31日まで(5年間)

定期入館料値下げのお知らせ

平成25年4月1日より、はまぎん こども宇宙科学館の定期入館料について、以下のとおり値下げするとともに、※定期入館券購入者向けに、新たに特別なサービスを開始しました。

※平成25年度から定期入館券の購入者を会員と位置づけ、新たに会員向けのサービスを開始します。

<旧料金>  <新料金>

大人4,000円 → 800円

小人2,000円 → 400円 有効期間:6か月

(注)大人:高校生以上、小人:小・中学生、就学前児童は無料

定期入館券購入者(会員)特典について

★各種イベント優先枠の設定 星空観察会や科学工作教室等において、優先枠を設定するほか、会員限定の星空観察会も開催予定!!

この機会にぜひご利用ください!!

定期入館券 記念限定デザイン販売

はまぎん こども宇宙科学館は、2014年5月5日(月・祝)に開館30周年を迎えました。

新たなデザインの定期入館券を2種類販売します。

*そのうちの1種類は継続会員のみ購入可能です。

販売開始日:2014年5月5日(月・祝) 9:30~

販売場所:1F インフォメーション

販売価格:大人 800円、小人 400円

*大人:高校生以上、小人:小・中学生、未就学児は入館無料、宇宙劇場(プラネタリウム)を利用される場合、入館料とは別に入場料がかかります。

(宇宙劇場入場料:大人 600円/回、4才~中学生 300円/回)

有効期限:発行日から6ヶ月(3回以上来館されるとお得になります!)

購入特典:星空観察会や科学工作教室等、会員限定イベントを開催いたします。また、日本科学未来館への入館が割引になります。

所在地
235-0045 神奈川県横浜市磯子区洋光台5-2-1
電話
045-832-1166
FAX
045-832-1161
ウェブサイト
アクセス
JR京浜東北・根岸線 洋光台駅より徒歩3分
横浜横須賀道路港南台ICから車で5分
開館時間
9:30-17:00(最終入館は16:00まで)
休館日
第1・3火曜日、年末年始、臨時休館
料金
入館料大人400円/小・中学生200円
宇宙劇場(プラネタリウム)大人600円/4才〜中学生400円 ※3才以下でも座席を利用する場合は有料
施設画像