姫路科学館

姫路科学館プラネタリウム

2018年に開館25周年を迎えた姫路科学館のプラネタリウムは、世界有数(直径27m)のドームスクリーンを持つプラネタリウムです。 専門解説員がライブでお伝えする星空案内や、迫力ある全天映画をお楽しみください。

投影システム「GEMINISTAR IV-HIMEJI」

  • 恒星球:INFINIUMα NEO
  • 全天映像:SUPER MEDIAGLOBE-II(4K)
  • ドーム直径:27m

投影内容

姫路科学館のプラネタリウムは、解説員による生解説の「星空案内と宇宙の話題」と、「全天映画」の2種類あります。投影内容については、姫路科学館プラネタリウムのホームページをご覧ください。

星空案内と宇宙の話題

  • 平日:11時~、14時55分~
  • 学校休業日:11時~、13時50分~、16時~

今頃見える星空のご案内と最新の宇宙の話題を月替わりで、解説員のライブでお届けします。投影時間は約45分間です。

全天映画

  • 平日:13時50分~、16時~
  • 学校休業日:12時45分~、14時55分~

プラネタリウムドーム全体を使った迫力ある映像で、宇宙や科学の面白さをお伝えします。投影時間は約45分間です。前半に10分程度、今夜の星空案内があります。

団体予約

  • 平日:9時45分~、12時45分~
所在地
671-2222 兵庫県姫路市青山1470-15
電話
079-267-3001
FAX
079-267-3959
メール
ウェブサイト
アクセス
JR姫路駅北口から神姫バス「太市」行き「星の子館前」下車
姫路バイパス太子東から車で5分、山陽道姫路西ICから10分
開館時間
9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日
火曜日(祝日を除く)
料金
(常設展示観覧料)大人500円/小中高生200円/幼児無料(プラネタリウム観覧料)大人500円/小中高生200円/幼児無料
施設画像