釧路市こども遊学館

イベント情報・投影情報について

イベント等の自粛要請を受けて、通常と異なるイベント・投影スケジュールでの運用を行う場合や、休館などの対応が取られている場合があります。最新情報は各館のウェブサイト等を必ずご確認ください。

★開館15周年記念イベント★

☆天文講演会「日本天文学会会長 梅村雅之先生 サイエンストーク ~宇宙の旅~」

  • 日時:8月9日(日)13:00~14:00
  • 内容:当館が開館してからの15年間を中心に、ブラックホールから宇宙の果てまで、最新の天文学の成果やそれまでの歩みを分かりやすく紹介していただきます。(オンライン開催)
  • 費用:無料
  • 対象:小学生以上 100名
  • 受付:館HPにて事前申込(定員になり次第締め切り) ファンクラブ会員先行受付 7月18日(土)~、一般受付 7月27日(月)~

☆天文教室「宇宙はどこまで分かっているのだろう?」

  • 日時:8月9日(日)14:15~15:00
  • 内容:星はどうして光っているの?宇宙の果てはどうなっているの?みんなのギモンに天文学者の大内正己先生がこたえてくれるよ!皆さんからの質問を事前に集めて、講師の先生に答えてもらいます。当日もチャットで質問できます。(オンライン開催)
  • 費用:無料
  • 対象:小学3年生~高校生 100名
  • 受付:館HPにて事前申込(定員になり次第締め切り) ファンクラブ会員先行受付 7月18日(土)~、一般受付 7月27日(月)~

プラネタリウム

Geministar Ⅲ(コニカミノルタプラネタリウム製 )。ドーム径15m(水平)。120席。車椅子用スペース3ヶ所。自作の地域色を生かした投影。一般投影・学習投影・幼児投影・特別投影。生解説による今夜の星空投影。

★プラネタリウム「スターエッグ」リニューアルオープン★
釧路市こども遊学館のプラネタリウム「スターエッグ」が新たなデジタルプラネタリウム投影機を導入し生まれ変わりました!より美しくなった映像と星空をお楽しみください。
・2020年6月 リニューアルオープン

「Feel the Earth ~Music by 葉加瀬太郎~」【新番組】 (小学生から一般の方におすすめ) もしも宇宙へ行けたら。私たちの目に、地球はどのように映るのでしょうか?暗闇の中に輝く、青い星。たくさんの命が生まれる星。音楽が世界をつなぐ星。ヴァイオリニスト・葉加瀬太郎が奏でる名曲とともに美しく尊い地球を感じる体験をお届けします。 番組内では、「Etupirka(エトピリカ)」「ひまわり」をはじめ名曲の数々が流れ、更には本作品のための書下ろしの新曲「銀河のものがたり」でクライマックスを迎えます。ナレーションは、元フジテレビアナウンサーの平井理央さんです。

「ちびまる子ちゃん それでも地球はまわっている」
(幼児から一般の方におすすめ) 大人気アニメ「ちびまる子ちゃん」の新作プラネタリウム番組が北海道初登場!「地球は回っている?それに気づいたのはだれ?」ふと疑問に感じたまる子。もっと地球や宇宙の事を知りたいと思ったまる子たちは科学館へ遊びにいくことに。

きらきらタイム「たなばたのおはなし」(7,8月)
(小さなお子さまと保護者におすすめ)
きらきらタイムでは、ちょっとくらい泣いちゃってもへっちゃら!キラキラお星さまと星座にまつわるゆかいなお話で、お子さまのプラネタリウムデビューを応援します♪

望遠鏡

移動天文車「カシオペヤ号」。五藤光学 屈折クーデ式20cm、ドーム径2m。

その他

2005年7月9日にオープン。次代を担う子どもたちに、五感を通した「遊び」と「学び」の多様な体験から、豊かな感性と知的好奇心、生きるための想像力を育むことを目的としています。

Geministar Ⅲ を装備したプラネタリウム「スターエッグ」では、国内で最後の現役「DigiStarⅡ」投影機や自作番組をお楽しみいただけます。また、国内最大規模の屋内砂場を持つ「さんさんひろば」、オリジナル楽器をはじめとした、体感・実感できる展示物、遊具など、魅力たっぷりの遊学館で、ここでしかできない体験を思い出に持ち帰ってください。

展示は「宇宙」「地球」「生命」ウオッチング、宇宙Q&A、重力の窪み、日食・月食、最新天文トピックのポスター・天体写真・パネル、など。

全館バリアフリー、ファンクラブ限定イベントあり。

こども遊学館マスコットロボット「ハロット」の
* twitter @kodomoyugakukan
* Facebook こちら

所在地
085-0017 北海道釧路市幸町10丁目2番地
電話
0154-32-0122
FAX
0154-32-2033
メール
ウェブサイト
アクセス
バスの場合、こども遊学館前停留所で下車、西へ徒歩1分
開館時間
9時30分から17時(入館は16時30分まで)
料金
※2019年10月1日(火)より観覧料が改定されました。【展示室】小・中学生120円/高校生240円/大学・一般600円 【プラネタリウム】小・中学生120円/高校生180円/大学・一般480円 【セット券】 小・中学生 220円/高校生 380円/大学生・一般980円 【年間パスポート】小・中学生 610円/高校生1210円/大学生・一般2410円
施設画像