釧路市こども遊学館

イベント

星空キャラバン「天王星と海王星を見てみよう!」

開催日: 2019.11.17

太陽系の惑星の中でも遠くにある天王星と海王星を望遠鏡で見ます。初めて見る人も多いのでは?秋の天体も観...

プラネタリウム特別投影「全国一斉『熟睡』プラ寝たリウム」

開催日: 2019.11.23

日頃お疲れの大人のみなさま、プラネタリウムの星空の下で熟睡してみませんか?枕・ブランケットなど持参OK...

プラネタリウム夜間特別投影「こども遊学館☆ホワイトクリスマス」

開催日: 2019.12.21

冬の夜、美しい星空と音楽のステキなひととき。家族や友人、大切な人と過ごしてみませんか?
12月21日(...

プラネタリウム特別投影「スペシャル きらきら☆クリスマス」(幼児向けプラネタリウム)

開催日: 2019.12.24

クリスマスや星空のお話を紹介します。いっしょに歌を歌いながら、お星さまと仲良しになろう!サンタさんも...

プラネタリウム

ジェミニスターII(コニカミノルタプラネタリウム製 )。ドーム径15m(水平)。120席。車椅子用スペース3ヶ所。自作の地域色を生かした投影。一般投影・学習投影・幼児投影・特別投影。生解説による今夜の星空投影。

☆家族向け番組① 7月~「ちびまる子ちゃん それでも地球はまわっている」
大人気アニメ「ちびまる子ちゃん」の新作プラネタリウム番組が北海道初登場! 「地球は回っている?それに気づいたのはだれ?」ふと疑問に感じたまる子。
もっと地球や宇宙の事を知りたいと思ったまる子たちは科学館へ遊びにいくことに。

☆家族向け番組② 7月~「ワクセイジャーR(リターンズ) つどえ!!8つの兄弟星」
12/6(金)まで
(当館職員によるオリジナル制作番組)太陽系戦隊ワクセイジャーの第2弾!
何者かに捕えられたワクセイジャーを救うため、ハロットが新たな戦士たちとともに立ち上がる!さぁ、8人の兄弟とともに、太陽系の平和をとりもどす旅に出かけよう!

☆家族向け番組② 7月~「ワクセイジャーF(ファイナル)最後の希望」
12/7(土)から
(20××年、とつじょ地球が何者かによっておそわれた。チキュウジャーに変身してかけつけるハロット…。しかし、ハロットの前にたちはだかったのは、かつての仲間だった。はたして、ハロットの運命は!?ワクセイジャーの背後にうごめく影の正体とは!?シリーズ最終作…太陽系の未来を決する戦いが、今はじまる!!(当館職員によるオリジナル制作番組)

☆一般向け番組「宇宙の旅人 ~Voyagers of space~」【新番組】
時間と空間を旅する少女が、ふと見上げる満天の星空。人類と宇宙の関係が密接に関わっていることに気づいた彼女は希望の旅に出る。全ては宇宙の誕生からはじまり、宇宙に存在する全ては繋がっている。永遠にも思われる長い時間に包まれて。夜空を見上げれば、いつでも、その「はじまり」を知ることが出来る。私たちは皆、宇宙という時空を旅する・・・旅人なのだから。

☆一般向け番組「大人のための星空さんぽ」 【毎月第4土曜日16時。10月26日(土)】
通常投影では紹介しきれない天文トピックスや季節にあったテーマを取り上げ、45分間の生解説で投影します。

幼児向け投影 きらきらタイム「お月さまのひみつ(9月)」
幼児向け投影 きらきらタイム「あわてんぼうのやぎ座さん(10月・11月)」
幼児向け投影 きらきらタイム「きらきら☆クリスマス(12月)」

望遠鏡

移動天文車「カシオペヤ号」。五藤光学 屈折クーデ式20cm、ドーム径2m。

その他

2005年7月9日にオープン。次代を担う子どもたちに、五感を通した「遊び」と「学び」の多様な体験から、豊かな感性と知的好奇心、生きるための想像力を育むことを目的としています。

世界唯一のジェミニスターIIを装備したプラネタリウム「スターエッグ」では、国内で最後の現役「DigiStarⅡ」投影機や自作番組をお楽しみいただけます。また、国内最大規模の屋内砂場を持つ「さんさんひろば」、オリジナル楽器をはじめとした、体感・実感できる展示物、遊具など、魅力たっぷりの遊学館で、ここでしかできない体験を思い出に持ち帰ってください。

展示は「宇宙」「地球」「生命」ウオッチング、宇宙Q&A、重力の窪み、日食・月食、最新天文トピックのポスター・天体写真・パネル、など。

全館バリアフリー、ファンクラブ開設。

こども遊学館マスコットロボット「ハロット」の
* twitter @kodomoyugakukan
* FaceBook こちら

所在地
085-0017 北海道釧路市幸町10丁目2番地
電話
0154-32-0122
FAX
0154-32-2033
メール
ウェブサイト
アクセス
JR釧路駅より徒歩8分
バスの場合、こども遊学館前停留所で下車、西へ徒歩1分
開館時間
9時30分から17時(入館は16時30分まで)
料金
※2019年10月1日(火)より観覧料が改定されました。【展示室】小・中学生120円/高校生240円/大学・一般600円 【プラネタリウム】小・中学生120円/高校生180円/大学・一般480円 【セット券】 小・中学生 220円/高校生 380円/大学生・一般980円 【年間パスポート】小・中学生 610円/高校生1210円/大学生・一般2410円
施設画像