名古屋市科学館

イベント情報・投影情報について

イベント等の自粛要請を受けて、通常と異なるイベント・投影スケジュールでの運用を行う場合や、休館などの対応が取られている場合があります。最新情報は各館のウェブサイト等を必ずご確認ください。

プラネタリウム

一般投影テーマ
2021年4月1日~5月28日「~リニューアル記念~宇宙からみる皆既月食」

ファミリーアワー
2021年4月3日~7月4日「太陽系アドベンチャー」

ドーム径35m、350席。

光学式ユニバーサリウムIX(9)型。肉眼で見ることのできる9,100個の恒星の正確な位置と明るさ、さらに日々の惑星の動き、月の満ち欠けなどさまざまな天文現象を正確に再現。デジタル式スカイマックス DS II。10万個の恒星の固有運動の情報をもとに、未来や過去の星空も表現。

望遠鏡

三鷹光器反射口径80cmドーム有、太陽専用口径30cm他

その他

友の会・天文クラブあり、プラネタリウムを有する天文館の他、理工館・生命館からなる総合科学博物館

天文クラブ 一般クラス

一般の方(高校生以上・社会人)対象です。 2020年度は例会等の開催を見送り、購読会員(機関誌を年4回郵送)のみ申し込みを受け付けています。 年度途中からの申し込みも可能です。
詳しくはこちらから

天文情報

http://www.ncsm.city.nagoya.jp/study/astro/

公式YouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/c/NagoyaCityScienceMuseum

所在地
460-0008 愛知県名古屋市中区栄2-17-1
電話
052-201-4486
FAX
052-203-0788
ウェブサイト
アクセス
JR・名鉄・近鉄・名古屋駅から地下鉄伏見駅下車、5番出口から南へ徒歩5分
開館時間
9:30 〜 17:00
休館日
月曜日(祝日の場合は直後の平日)、毎月第3金曜日(詳しくはウェブサイトを参照)
料金
(プラネタリウム含む)大人800円/大学生・高校生500円/中学生以下無料
施設画像