富山市科学博物館

イベント情報・投影情報について

イベント等の自粛要請を受けて、通常と異なるイベント・投影スケジュールでの運用を行う場合や、休館などの対応が取られている場合があります。最新情報は各館のウェブサイト等を必ずご確認ください。

イベント

10月の学芸員と星空さんぽ「黄道12星座」

開催日: 2021.10.24, 2021.10.31

星占いに登場する黄道12星座について紹介します。
※本行事は、コロナウイルス感染拡大防止のため開催...

スペシャルプラネタリウム「かたちぷらぷら プランクトン×プラネタリウム~生き物の形から宇宙に挑め!~」

開催日: 2021.11.07

プラネタリウムに投影した小さな生き物の3Dモデルを見ながら、その形を参考に未来の宇宙船や人工衛星の形を...

11月の学芸員と星空さんぽ「リベンジなるか!?月食」

11/19に見られる月食について紹介します。
※本行事は、コロナウイルス感染拡大防止のため開催を中...

プラネタリウム

2021年秋の新番組

「ブラックホールを見た日~人類100年の挑戦~」

     2019年4月、ブラックホールの直接撮影の成功が発表されました。ブラッ
    クホールを撮影したのはイベントホライズンテレスコープ。200名以上
    の世界中の科学者たちが、手を携えて世紀の撮影に挑んだのです。ブラ
    ックホールの謎に迫る100年の足跡と、世界8つの電波望遠鏡を連動さ
    せ、地球規模の電波望遠鏡を作り上げ実際に撮影、画像化するまでの様
    子を、私たちも追体験していく旅が始まります。目撃したブラックホー
    ルの姿から、どんなことがわかったのでしょうか?人類100年の挑戦の
    旅にでかけましょう。

        投影期間:2021年10月1日(金)~2022年9月頃

「海竜王 モササウルス」

    謎のベールに包まれていた恐竜時代の海。最新の研究で明らかになった
    恐竜とはまったく異なる進化を遂げた海棲生物。その頂点に君臨する最
    強の海竜モササウルス。 彼らは、いかにして地球生命史の中でも稀に
    みる繁栄を誇ったのか。その謎を解くカギは、モササウルス流の子育て
    によるものだった!?最強海竜モササウルスの3千万年に渡る壮大な逆
    転のドラマを描く。

        投影期間:2021年7月10日(土)~2022年7月頃

「忍たま乱太郎の宇宙大冒険 with コズミックフロント☆NEXT

           ブラックホールで危機一髪!?の段」

    大掃除の日。乱太郎・きり丸・しんべヱは掃除をさぼって教室をぬけだ
    しました。 その途中、突然ろうかに黒い穴があき、3人は暗黒の世界へ
    落ちてしまいます。 そこに現れたのは宇宙の名ガイド、ミス・スワン。
    3人は観光宇宙船ハクチョーに乗って、宇宙の絶景を見るツアーに行く
    ことになりました。 星の一生や星団・星雲を巡り、クライマックスは
    ブラックホールです。 そこで大ピンチ!3人は無事に元の世界に戻れる
    か!?
    

    投影期間:2021年3月1日(月)~2022年2月頃

  • 詳しい内容や投影時間、休館日などは富山市科学博物館ホームページをご覧下さい。
  • 10分間ほど季節の星座を紹介し、そのあとこれらの番組を投影します。
所在地
939-8084 富山県富山市西中野町1-8-31
電話
076-491-2125
FAX
076-421-5950
メール
ウェブサイト
アクセス
富山駅から富山地鉄バス(5番乗り場、辰尾団地・国際大学・笹津・富山高専系)に乗車、「西中野口」下車、正面
開館時間
9:00~17:00
料金
大人530円/高校生以下無料
施設画像