『 星野写真を撮ろう(ペルセウス座・カシオペア座)』

イベント情報・投影情報について

イベント等の自粛要請を受けて、通常と異なるイベント・投影スケジュールでの運用を行う場合や、休館などの対応が取られている場合があります。最新情報は各館のウェブサイト等を必ずご確認ください。

【 内 容 】 星の動きに合わせてカメラを動かすと、肉眼では確認できない淡い天体を写すことができます。そのような方法で、秋の天の川を撮影してみませんか。30秒以上の長時間露出ができるカメラをお持ちでしたら、撮影が可能です。たくさんの星や星雲が映ったきれいな写真が取れますのでチャレンジしてください。
カメラの焦点距離によって撮影できる対象が変わります。広角レンズ(焦点距離12㎜~35㎜)では、秋の天の川、カシオペア座周辺の散光星雲。標準レンズ(焦点距離40㎜~50㎜)では、アンドロメダ座全景、ペルセウス座全景など
【必要機材】 バルブ機能など30秒から1分のシャッタースピードを設定できるデジタルカメラおよび電子レリーズが必要です。
【 日 時 】 12月12日(土)
      第1回観望(18:10~19:00)
      第2回観望(19:10~20:00)
      第3回観望(20:10~21:00)
【 場 所 】 大田原市ふれあいの丘天文館
【 参加費 】 入館料 大人300円、小中学生100円、未就学児無料
【 対 象 】 カメラをお持ちの方(中学生以下は保護者同伴)
【 定 員 】 3名(申し込み順となります。同伴者も一般入館料で観望いただけます。)
【 申込み 】 電話でお申し込みください。 TEL 0287-28-3254
【申込時間】 13:15~21:00 月曜は休館