プラネタリウム特別投影 東日本大震災追悼・復興祈念「星空とともに」

場所

開催日

東日本大震災の夜、大停電の被災地を照らしたのは、見たこともないような満天の星空でした。その輝きに被災者たちは何を見たのでしょうか?大震災の翌年に仙台市天文台が独自制作したプラネタリウム番組を特別上映します
3月10日(土)、11日(日)各日14:45~15:30(開場14:35)
会場 こども遊学館 プラネタリウム「スターエッグ」
費用 無料(要展示室観覧料、小中学生120円、高校生240円、大人590円)
定員 120名