天文講演会「アルマ望遠鏡で探る暗黒の宇宙」

「星はどうやってできるの?」そんな宇宙の謎に挑む研究者、国立天文台の平松正顕先生が、南米チリのアタカマ砂漠に作られた巨大電波望遠鏡で観測した、星誕生のダイナミックな姿をご紹介します
1月21日(日)14:00~15:00
会場 釧路市こども遊学館
費用 展示室観覧料
対象 小学生以上
定員 50名
受付 1月6日(土)~定員締切