宇宙の日講演会2017

人工衛星ビックデータ実利用 プラットフォーム
サガテレビかちかちプレスのコメンテーターとしてもご活躍の佐賀大学大学院工学研究科名誉教授 新井康平氏を講師にお招きし地球環境観測衛星による農林水産資源管理や環境・防災等についてご紹介します。特に「衛星の恵みうれしの茶」、もち米の代表的な種類の一つである「ヒヨクモチ」や冬季の有明海における珪藻赤潮検知に関する研究成果をわかりやすく紹介します
9月23日(祝)16:30~18:00
対象 小学生以上
定員 190名
料金 常設展示観覧料