漫画『宇宙兄弟』のシーンから今後の月探査を展望

開催日時 2019 年 9 月 15 日(日) 14:00~15:30
開催場所 日本科学未来館 7 階 未来館ホール(定員 240 名) 申し込み方法 9 月 3 日(火)までウェブサイトで受け付け、応募多数の場合は抽選
URL https://www.miraikan.jst.go.jp/event/1909151424642.html

■講師
諸田 智克 氏(東京大学理学系研究科 准教授) 2003 年金沢大学自然科学研究科で博士号(理学)を取得。宇宙航空研究開発機構研究員、国立天文台研 究員、名古屋大学環境学研究科助教などを経て 2019 年度より現職。月周回衛星「かぐや」や小惑星探査機 「はやぶさ2」の科学メンバーとして月惑星探査の推進と探査データを用いた研究に従事。

袴田 武史 氏(株式会社 ispace 代表取締役) 1979 年生まれ。米ジョージア工科大大学院で航空宇宙工学修士号を取得後、経営コンサルティング会社を 経て宇宙ロボット技術を活用した民間宇宙事業を推進する ispace を創業。現在は史上初の民間月面探査プ ログラム「HAKUTO-R」を主導している。