特別観望会 中秋の名月 ~今宵月面をつかむ~

中秋の名月を肉眼だけでなく、双眼鏡や望遠鏡を使って楽しんでみませんか。月のびっくりするほどの明るさやクレーターなど表面の様子を観察できます。月の大きさや表面の模様調べも行います。また、野外の「見上げてゴロン、夜の星を」コーナーでは、寝転がりながら名月の観望や秋の星座の探し方の解説を楽しんでいただけます。 ※荒天時は、プラネタリウムや天体の話。
■9月13日(金)19:30~21:30※雨天・曇天決行
■開催場所 福井県自然保護センター 観察棟
■集合 開催時間内に観察棟にお越しください
■対象 どなたでも参加できます(ただし、中学生以下は保護者同伴)
■定員 なし
■参加費 無料 ■連携 CST(理数系教員)養成プログラム(福井大学)対象講座
■その他 ※ナチュラリスト会員の方は、ナチュラリスト登録証をお持ちください