3Dスタジオ番組「プラネタリウム 宇宙兄弟 一点のひかり」※3/31(日)まで!

あの夏、あの高台は、

俺と日々人と、あのコの場所になった。

そんな気がした―

少年時代、二人で宇宙へ行くと約束した弟・日々人と兄・六太。
十数年後、日々人が宇宙飛行士として脚光を浴びる一方、
無職になった六太は、あの夏のことを思い出す。

あの日、高台でUFOを探していた二人は、少女と出会った。
やがて明らかになる、少女の『願い』・・・
宇宙兄弟 一点の光)
©小山宙哉・講談社/読売テレビ・A-1 Pictures
      特別協力JAXA

二人は少女の願いを叶えられるのか?

3D映像で宇宙をめぐる体験もあります♪


【時間】土・日および、3/26(火) ~ 3/29(金)

    12:20~13:00、14:40~15:20の2回

    ※3/21(木・祝)は『宇宙兄弟』の上映はありません。
    ※3/31(日)までの上映です!

【場所】3Dスタジオ

【対象】どなたでも

【料金】大人600円、高校生400円、中学生以下200円

    2歳以下無料 ※ヒルズパスポートが使えます。

【詳細】

 ・番組内容など⇒上映プログラム『宇宙兄弟 一点のひかり』
 ・その他の上映⇒上映スケジュール


※スケジュールは変更になる場合があります。