府中市郷土の森博物館

イベント情報・投影情報について

イベント等の自粛要請を受けて、通常と異なるイベント・投影スケジュールでの運用を行う場合や、休館などの対応が取られている場合があります。最新情報は各館のウェブサイト等を必ずご確認ください。

イベント

生解説プラネタリウム「今夜の星空とすばる」

開催日: 2020.12.092021.03.07

冬の星空でホタルの群れのように輝く「すばる」は、各地で様々な呼び名があり、親しまれてきました。
ま...

今夜の星空と"HAYABUSA2~REBORN"

開催日: 2020.12.092021.03.07

小惑星リュウグウでの探査を成功させ、地球への帰還をめざす はやぶさ2。
太陽系誕生の秘密に迫る壮大...

今夜の星空と"ムーミン谷の物語 星と花のセレナーデ"

開催日: 2020.12.092021.03.07

ある晩ムーミン谷のみんなが、星の世界で遊ぶ不思議な夢を見ました。翌日、ムーミンたちはキラキラと輝く花...

太陽観望会

開催日: 2021.02.06, 2021.02.21

天体望遠鏡と繋げたモニターで太陽の黒点を観察します
2月6日(土)、21日(日)各日11:00~12:00、13:3...

星空観望会「月面 X を見よう!」

開催日: 2021.02.19

2月19日(金)①18:00~18:45、②19:00~19:45 ※悪天候時中止
参加費 大人200 円、中学生以下100円 ※4...

特別投映 「星空とともに」

開催日: 2021.03.06

東日本大震災の被災者から寄せられた星と震災にまつわるエピソードをもとに、震災 の翌年に仙台市天文台が...

特別投映 「星よりも、遠くへ」

開催日: 2021.03.07

東日本大震災から時が過ぎ、被災地の状況や被災者の気持ちが変化する中で、第一章 では伝えきれなかった星...

太陽観望会

開催日: 2021.03.07

天体望遠鏡と繋げたモニターで太陽の黒点を観察します
3月7日(土)11:00~12:00、13:30~14:30
参加...

星空観望会「星雲・星団を見よう!」

開催日: 2021.03.13

3月13日(土)①19:00~19:45、②20:00~20:45 ※悪天候時中止
参加費 大人200 円、中学生以下100円 ※4...

【ご確認ください】プラネタリウムでの感染症対策のご案内とお願い

・お客様へお願い
座席は全て間を空けてご用意しております。グループでのご来場でもそれぞれの席が離れます。介助等が必要な方は入場前にお声がけください。
博物館内・プラネタリウム内ではマスクの着用をお願いいたします。
観覧前・後の手洗い、手指の消毒にご協力をお願いいたします。
入場をお待ちの際は、間隔を空けてグループごと、目印のところにお並びください。

・プラネタリウムでの取り組み
 お客様同士の距離を確保するため利用座席数の削減
 扉、手すり、座席の消毒
 常時、空調機器による換気
 投映後、出入口扉の開放による換気
 スタッフのマスクまたはフェイスシールドの着用
 スタッフ出勤時の検温、消毒

プラネタリウム

「FuchuにはUchuがある」

1億個の星と美しい映像…!

水平型ドームとしては関東最大級の23mドームに、五藤光学研究所の最新型プラネタリウムケイロン3ハイブリッドが照らしだす、天の川の星のひとつひとつまでリアルな星たち。

映像はレーザー光源の4Kプロジェクタ4台(2分割を重ね)を使い、明るく高精細な映像を全天周でお届けします。
座席にはアンケートやクイズの楽しめるレスポンスアナライザーを備え、最後列にある幅の広いベンチシートも人気があります。
車椅子席は最大で10席分をご用意。磁気ループ式の補聴器システムもあり、Tモードに対応。補聴器の貸し出しも行います。

所在地
183-0026 東京都府中市南町6-32
電話
042-368-7921
FAX
042-360-8217
ウェブサイト
アクセス
JR武蔵野線・南武線「府中本町駅」および西武多摩川線「是政駅」より徒歩20分
開館時間
9:00~17:00(入場は16:00まで)
休館日
月曜日(祝日を除く) ※2/1~3/7は無休 1/19は臨時休館
料金
大人600円/中学生以下300円/4歳未満無料(博物館入場料大人300円、中学生以下150円が別に必要。4歳未満無料)※特別イベントなどで料金が変更になる場合もございます。料金設定が違う場合は各イベントのページに記載いたします。
施設画像