府中市郷土の森博物館

イベント

プラネタリウム・星空の時間「今夜の星空散歩~冬の星とオリオン座」

開催日: 2018.12.132019.03.10

プラネタリウムの生解説番組です。この冬の話題の主役はオリオン座。

●投映時間スケジュール ...

プラネタリウム・こどもの時間「ムーミン谷のオーロラ」

開催日: 2018.12.152019.03.10

プラネタリウム投映番組です。この冬のこどもの時間は「ムーミン谷のオーロラ」をお送りします。

...

プラネタリウム・映像の時間「HORIZON ~宇宙の果てにあるもの」

開催日: 2018.12.152019.03.09

プラネタリウム投映番組です。この冬の映像の時間は「HORIZON ~宇宙の果てにあるもの」をお送りします。 ...

特別投映「星空とともに」

開催日: 2019.03.10

2011年東日本大震災の翌年、仙台市天文台が制作したプラネタリウム特別番組。
「あの日」の星空と思...

オーロラ上映&トークライブ「ワンダーランド・アラスカ」オーロラが私たちに語りかける素敵なメッセージ

開催日: 2019.03.232019.03.24

オーロラメッセンジャー中垣哲也さんによる、プラネタリウムでのオーロラ上映トークライブです。
ちょっ...

プラネタリウム

「FuchuにはUchuがある」

2018年5月にプラネタリウム全面リニューアルしました!

ドーム径23m(平面)、五藤光学ケイロン3ハイブリッド、バーチャリウムX
映像はレーザー光源の4Kプロジェクタ4台(2分割を重ね)で明るく高精細
座席にはアンケートやクイズの楽しめるレスポンスアナライザーを備え、最後列にある幅の広いベンチシートも人気があります。
車椅子席は最大で10席分をご用意。磁気ループ式の補聴器システムもあり、Tモードに対応。補聴器の貸し出しも行います。

通常投映番組
・平日(2/2~3/10の梅まつり期間を除く)
     14:30~ 星空の時間(全編生解説)
     16:00~ 星空の時間(全編生解説)

・土日祝
     10:00~ こどもの時間(前半は今日の星空生解説、後半番組)
     11:30~ 星空の時間(全編生解説)
     13:00~ こどもの時間(前半は今日の星空生解説、後半番組)
     14:30~ 星空の時間(全編生解説)
     16:00~ 映像の時間(星空投映、生解説はありません)

・梅まつり期間(2/2~3/10)の平日
     11:30~ 星空の時間(全編生解説)
     14:30~ 映像の時間(星空投映、生解説はありません)
     16:00~ 星空の時間(全編生解説)
   ※3/10は特別投映のため、16時の「映像の時間」はありません。

・料金:大人600円、中学生以下300円(博物館入場料が別に必要)、4歳未満無料
・博物館入場料:大人300円、中学生以下150円、4歳未満無料

冬のプラネタリウム番組 (12/13~3/10)

 ・星空の時間「今夜の星空散歩~冬の星とオリオン座~」: その日にみられる星々のお話と、見ごろの銀河についてご紹介します。 今回はオリオン座が主役。神話、星雲、星の名前・・・皆さんの投票でお話しする内容が変わります!

 ・こどもの時間: 「ムーミン谷のオーロラ」:2000年にリリースされたムーミン初のプラネタリウム番組が、フルアニメーション版に生まれ変わりました。 ※前半は楽しい生解説で星空の紹介をします。

 ・映像の時間: 「HORIZON ~宇宙の果てにあるもの」: 迫力ある美しい映像で宇宙の壮大さを感じる番組。星々を見続けた人々の姿から宇宙探求の本質に迫ります。
※星空投映、生解説はありません。

その他

 天文展示コーナーでは「府中の中の宇宙」をテーマに、郷土府中と宇宙をつなげた展示を行っています。
府中市に工場があるNEC所蔵の工学実験衛星「ひてん」模型、郷土の森で30年間稼働したプラネタリウム、五藤光学研究所製(府中に本社があります)GL-ATの珍しいカットモデルなどを展示しています。

所在地
183-0026 東京都府中市南町6-32
電話
042-368-7921
FAX
042-360-8217
ウェブサイト
アクセス
京王線・JR南武線分倍河原駅からバス6分(徒歩20分)
JR武蔵野線・南武線「府中本町駅」および西武多摩川線「是政駅」より徒歩20分
開館時間
9:00~17:00(入場は16:00まで)
休館日
月曜日(祝日を除く)
料金
大人600円/中学生以下300円/4歳未満無料(博物館入場料大人300円、中学生以下150円が別に必要。4歳未満無料)
施設画像