天体観望会「月と木星を見よう」

場所

開催日

月を望遠鏡で観察すると、クレーターを見つけることができます。 また、夜空で明るく輝いている木星を望遠鏡で観察すると、木星の表面にある縞模様や、木星のまわりを回る4つの衛星を見つけることができます。 ぜひ、科学館の大型望遠鏡を使って、月や木星を観察してみましょう。 ※天候不良時は、月や木星に関するお話をします
5月26日(土)19:30~21:00
無料
定員50名(応募多数の場合は抽選)
往復ハガキに、参加希望イベント名と参加希望者本人の住所・氏名・年齢(学年)・電話番号、一緒に参加希望の方の氏名と年齢(学年)を記入して、大阪市立科学館「天体観望会5月26日」係へ
5月15日(火)必着
※小学生の方は、必ず保護者の方と一緒にお申し込みください