天文学者と天文台マダムのわくわく宇宙トーク

【日時】2019年12月15日(日)13:30~15:30
【定員】280名(先着順)
【参加費】大人(高校生以上)620円、小人(4歳~中学生)310円、3歳以下無料
【申し込み方法】当日12:10より、3階にてチケットを販売

天文業界でも珍しい、国立天文台 梅本智文氏と、その妻 天文台マダム(サイエンスライター)による夫婦講演会を開催
「電波で輝く天の川」や「ニュースな天文学2019」など、それぞれのお話とともにお二人によるトークも行います。