特別天体観望会「中秋の名月を見よう」

場所

開催日

旧暦8月15日の月を「中秋の名月」とよび、この日は、おだんごやお餅、ススキなどをお供えして月を愛でる、「お月見」の日とされています。 現在の暦では、今年は10月4日が「中秋の名月」です。ぜひ、みんなで一緒にお月見を楽しみましょう。また、望遠鏡を使って、月のクレーターも観察してみましょう。 ※天候不良時は、月や秋の星座に関するお話を行います。
10月4日(木)18:30~20:00
対象 小学1年生以上※小学生は必ず保護者の方と一緒にお申し込みください
無料
定員 200名(応募多数の場合は抽選)
往復はがきにて申込 9月19日(火)必着