特別番組『星空とともに』

東日本大震災の夜、大停電の被災地を照らした満天の星…。被災者から寄せられた星と震災にまつわるエピソードをもとに、仙台市天文台が制作したプラネタリウム特別番組の投影を行います
2月16日(金)19:00~19:45、3月3日(土)16:30~17:15
定員 各回先着120名
料金 無料(1Fインフォメーションで無料チケットをお求めください)
備考 2月16日(金)は、2月「お仕事あとのプラネタリウム」での投影のため、未就学児入場不可。 3月3日(土)は、3月「スターリーアワー」での投影