震災特別番組「星よりも、遠くへ」

●日時/5月4日(土)、6月1日(土)、7月6日(土) 19:40-(45分)
●会場/仙台市天文台 プラネタリウム
●料金/無料(当日9時からインフォメーションにて整理券配布)
●内容/東日本大震災の夜、大停電の被災地を満天の星が照らしていた。こんな星空を今まで見たことがない…予想だにしない苦難とともに被災者たちが見上げたのは、星空という名の「宇宙」だった―。
震災の星空と被災者たちとの繋がりを描いた「星空とともに」の第二章となる、プラネタリウム版ドキュメンタリー作品。